スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
紅葉
今日は ぽかぽか陽気
近くの公園のもみじ、今が一番きれいです!
入園料は200円ですが、ほとんど無料(60歳以上は無料)の方ばかり
京都市内もきれいなところが沢山あるけど、人もいっぱい! ここ穴場ですね。
DSC08558 - コピー

友人のステンドグラスの作品展にも
DSC08555.jpg

素晴らしい作品ばかりでした。

DSC08556.jpg
[2016/11/11 22:14 ] | 京都 | コメント(0) | トラックバック(0)
お昼寝
10月だというのに、この暑さは何なんでしょう
夏物がいつまでも仕舞えません


    暑いよ~~
DSC08459.jpg


久しぶりに晴れて お外が気になる様子
DSC08451.jpg

午後、近くのスーパーに出かけた帰り 大通りは物々しい警備にすごい人だかり
夕方のニュースで近くの研究施設に皇太子さまが来られていたとか・・
通った時はもう帰られた後だったようです。

[2016/10/08 21:48 ] | あんず | コメント(0) | トラックバック(0)
初めての水族館
夏休みも終わったので、そろそろ人も少ないだろうと
孫を連れて京都水族館に出かけてきました。
大好きなじいじと手をつないで
IMG_2894[1]

株主優待でいただいた年間パスポートの引換券、娘の分はオークションで落札
したのでとってもお得です!
孫くんは2歳になったばかり、3歳までは無料、3、4回は来れるかな
因みに大人一人4100円、一日券が2050円だから年間パスポートはお勧めです!

受付はガラガラ、さすがに平日で学校が始まると空いてますね。
待つことなく顔写真を撮り、年間パスポートと引き換え入口へ
初めて見るアザラシにテンション
IMG_2914.jpg

11時からのイルカショーには走り回り、全然興味なし!
「ニモ」ことカクレクマノミの水槽はニモ、ニモとはしゃいでたけど
まだ、長い時間は無理のようで・・・。

[2016/09/10 23:58 ] | 京都 | コメント(0) | トラックバック(0)
アーカード城
ようやく暑さに陰りが見え、やれやれって感じですね。

さて、スコットランドの続きです。
クルーズの後はB&Bに戻り、車で昨日通ったネス湖沿いの道を戻り
アーカート城に向かいました。

ちょうどネス湖の中心辺りの、岬の突き出た所を利用して建てられています。
13世紀イングランド侵攻を防ぐため建てられた砦、朽ち果て廃墟となった城
でも、このロケーションは最高!
DSC08278_20160806094430186.jpg

道沿いに駐車場もあり、ビジターセンターもできてアーカート城の歴史を映像で見ることができます。
字幕は英語ですが、音声はリクエストの多い言語にしてくれます。はたして日本語はある??
日本からの観光客は少ないのか、日本語のパンフレットすらありません。

カフェでランチをしながらこの美しい景色を堪能しました。
DSC08265.jpg

すっかり整備されているのでまるで公園のようですが、遊覧船の桟橋も見え、
一時間散策してまた船で帰るコースもあるようです。

スコットランドでよく見かけたこの黄色い花、調べてみたらハリエニシダでした。
DSC08280.jpg

唯一残っている建物、地下室もあり、中も見学できます。
DSC08270_2016082723504678c.jpg

スカイ島まで行きたいと思ってたけど、やはり無理であきらめました。
スコットランドも広いです。
[2016/08/27 23:11 ] | スコットランド | コメント(2) | トラックバック(0)
ネス湖クルーズ
翌日は、朝からどんよりとした天気でした。

朝食はスコティッシュ・ブレックファスト、食べかけですが・・・
朝からすごいボリュームで、ビーンズ以外は油を使った料理、見ただけで胃が重たくなる
ブラックプディング(豚の血の入ったソーセージ)は食べてみたけど固くて複雑な味なので
2日目はパス、食べたいものだけにしてもらいました。
DSC08239.jpg
朝食後は遊覧船に乗る為に歩いて出かけました。
フォートオーガスタスはハイランド地方にあり、見どころはネス湖とカレドニアン運河

高低差のある4つの湖を運河でつないでいくつもの水門があり、水面が低いところから
高いところに船を移動させるために造られ、1822年の完成時は貨物の輸送に使われていました。
役目を終えてからは、観光とレジャーのための水路となっています。

DSC08240.jpg
更に高い方にはヨットや小型船が、でも、動きがなく水門が開くところは残念ながら見ることができませんでた。

DSC08254.jpg

運河のすぐ側から、ネス湖の遊覧船が出ていて10時の便に乗ることにしました。
一人14ポンド(約2200円) フランス人のツアーの方たちと1時間のクルーズに出発です。
DSC08250.jpg

ネス湖は、イギリス最大の淡水湖で長さが約35km、幅約2kmの非常に細長い湖
水深は最大で約230mもあるそうです。
そして、水は真っ黒、湖底のピート(泥炭)のため黒くなるらしく、ちょっと異様な感じです。

伝説の生き物ネッシーは実在しないし、数々の目撃写真も偽物だと言われていますが
それでも観光地として今でも賑わっています。
DSC08253.jpg

遊覧船のお兄さんが面白おかしく説明してくれ、是非にと窓ガラスに張ってあるネッシー越しの写真
天気が変わりやすく、青空が見えてもすぐに厚い雲に覆われてしまいます。

晴れてたら素晴らしいのにね~

次回に 
[2016/08/06 16:42 ] | スコットランド | コメント(2) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。