fc2ブログ
杵築の城下町 武家屋敷でホッと一息
北台の武家屋敷はずいぶん高台にあって、酢屋の坂を上った所にある

ひときわ目立つ、立派な茅葺き屋根のお屋敷が大原邸、
杵築を代表する武家屋敷です。

杵築藩の上級家老が住んでいたらしく、格式の高さを感じながら、観音開きの
長屋門を一歩中に入ると広い回遊式庭園が広がっていました。

京都の桂離宮の庭園も確かそのような説明があった気がします
IMG_6069 - コピー

玄関の前にはこれまた立派な蘇鉄が、案内の方の話では、昔から代々栄えた
お屋敷には必ずと言っていいほど植えられていたとか

数年前、この屋根の葺き替えには、家が一軒買えるほどの4000万もかかったそうですよ。
聞いてビックリです! 職人さんも少ないですし維持管理していくのは大変ですね。
IMG_1831.jpg

2月後半だったから、どこもお雛さまを飾ってあって華やいだ雰囲気でした。
IMG_6063 - コピー

隣の間から
IMG_1834.jpg

台所は茅葺きを守るために、防虫対策に今もかまどで火を焚いているそうですよ。
IMG_6066 - コピー

能美邸、
幕末期に建築されたもので、15年ほど前に大改修され現在は無料で見学でき
美味しいお茶やお菓子をいただける喫茶になっています。
IMG_6072 - コピー

佐田家で購入したクーポンを利用しておぜんざいを頂きました
甘さ控えめで美味しいのでおすすめです!


続きます
スポンサーサイト



[2024/04/02 00:36 ] | 大分 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<杵築城から豊後高田 レトロな昭和の町へ | ホーム | 大分の旅二日目 城下町杵築の散策>>
コメント
おはようございます。
今くらいの気候の時に、こういう城下町を散策したら良いでしょうね。
茅葺き屋根の金額にびっくりです。
保存していくのもお金がかかるんですね。
[2024/04/02 05:54]| URL | まりりん #- [ 編集 ]
こんにちは
能美邸はどこか調べてみましたら別府から離れているのですね。
電車で行くとなると一日コースかな?
別府の地獄めぐりをして、翌日行けるかな?などとネットで調べながらいつか行ける日を楽しみにしています。
行きたいところばかりで悩みが尽きませんv-408
[2024/04/02 09:25]| URL | 窓辺 夢 #- [ 編集 ]
まりりんさんへ
桜の木がたくさんあったから今が一番きれいでしょうね。
その代わり人が多いのよね(笑)
茅葺き屋根だけでなく武家屋敷を保存していくには大変なことですね。

[2024/04/02 22:05]| URL | machi* #- [ 編集 ]
窓辺 夢さま
>行きたいところばかりで悩みが尽きません
私も同じで、次はどこに行こうか?てなことばかり考えています(笑)
杵築の城下町は、電車とバスを乗り継ぐとうまくいけば別府から1時間と
意外と近いんですよ。
機会があれば是非いらしてくださいね。
[2024/04/02 22:24]| URL | machi* #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |