fc2ブログ
信州最終日は善光寺参り ②
今年もあと5日、気ぜわしいですね。

バスは本堂に近い駐車場でしたので、お参りの手順とは逆に先に本堂にお参りしました。

今まで時間待ちがあり断念していたお戒壇巡りが今回は空いていたというか
殆ど人を見かけず初めての体験でした。 こんなこともあるんですね。

昨年から値上がりしたらしく、ひとり600円、ガイドさんから購入し中へ

人口の階段を降りると壁伝いに奥に進みます。
真っ暗闇の中で、次第に眼が慣れてくるかと思ったのに最後まで暗闇のまま、御本尊の
真下にある「極楽の錠前」もしっかり触ってきました。

この錠前は御本尊と結ばれており、触れることで直接ご縁を結べると言われているとか
これで極楽浄土間違いなしですね。
IMG_5357.jpg

重要文化財の山門 
六地蔵とぬれ仏にお参りするも、思ったより人が少ない
まだまだコロナの影響があるのでしょうか。
IMG_5368.jpg

ガイドさんのお勧めだった仲見世通りにある蕎麦屋でざるそばを注文したのですが、
運ばれてきたのは、なんと短い蕎麦ばかりの盛り付けだったのです。

後ろを振り向くと、どう見ても普通の長さのお蕎麦
明らかに10人ぐらいのグループに盛り付けた後の残りではないかと思いました。

これって「蕎麦かりんとう」用なのでは?と思ったほど・・
店員さんに言って作り直してもらったら、待たされた上に更に時間が掛かることを
考えて仕方なく食べましたが、折角の信州そばも美味しさ半減でした。

敢えて名前は出しませんが、こんな商売をして恥ずかしくないのでしょうか。

IMG_5366_202312232028518be.jpg

善光寺の境内にもスタバがある・・時間がなく入れませんでしたが、あまり目立つことなく
落ち着いた雰囲気がありました。
IMG_5367.jpg

参拝者を迎える最初の門、仁王門が最後になってしまいましたが
善光寺の仁王像は迫力がありますね。
IMG_5365.jpg

この後は、JR松本駅から電車で帰路につきましたが、ツアーだと時間ばかり気になり、
十分に楽しむことができないのが難点ですね。

参加してみて、コロナ渦を境に団体ツアーも色んな面で変わってきたように思いました。
年齢的にも、場所によっては利用するかも知れませんが、しばらくは個人旅行を
楽しみたいかな・・。



スポンサーサイト



[2023/12/26 20:26 ] | 信州 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<新年のご挨拶 | ホーム | 信州最終日は善光寺参り>>
コメント
お蕎麦は残念でしたね。
それにしても残り物をまわすなんて有り得ませんよ。
いつか善光寺へ行くことがあったら…行ってみたい…お店の名前をおしえてくださいね、絶対にいかないから!
あっもうないかも(笑)
やっぱりツアーより個人旅行の方が気楽で良いようですね。(^^)
[2023/12/27 05:58]| URL | まりりん #- [ 編集 ]
まりりんさんへ
やっぱり気ままに個人旅が一番よね。
以前は計画や段取りは主人、予約は私と決まっていたから楽だったけど、それを一人でやるのはメンドクサイ・・でも出掛けたいのよ(笑)
お蕎麦は残念だったけど、店を閉めてるお蕎麦屋さんもあったりして、これもコロナの影響なのかもね。
[2023/12/27 22:31]| URL | machi* #- [ 編集 ]
新年明けましておめでとうございます
昨年はつたなきブログへ
ご訪問を賜りありがとうございました

本年はブログ更新を増やしたいと思いますので
引き続きよろしくお願いいたします
[2024/01/01 03:10]| URL | 朝弁 #- [ 編集 ]
朝弁さんへ
明けましておめでとうございます。
ご丁寧にコメントありがとうございます。

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
[2024/01/03 00:37]| URL | machi* #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |